morita MiW


ティータオル2

18世紀のイギリスで生まれたティータオル。ディッシュクロスやランチョンマットとして使われてきました。
そのサイズ感で、表地ガーゼ&裏地パイルの良質なタオルとして生まれ変わった、楠橋紋織の今治ティータオルです。

バスタオルより小さくてフェイスタオルより大きいサイズなのですが、吸水性抜群なのでお風呂上がりに使っていただくのに充分。
また、片面がガーゼなので薄手でかさばらず、外出する時もお洗濯の時もお手軽なのです。
写真のように、紐を縫いつけてエプロンに、別布と袋状に縫って枕カバーにも出来ます。
その他、赤ちゃんのおくるみやベビーカーの膝かけにもぴったりなので、出産祝いにもよく使っていただいてます。
フックに引っ掛けるためのタグもついていて便利ですよ。

素朴な風合いのキナリ色のガーゼ地に、ワタシの絵をたくさんの版を使って繊細にプリントしています。
更に、ティータオル1では一色使いのパイルの裏地だったものを、2では絵のテーマ色を裏地に施して、よりリッチで楽しい仕上がりになりました。
それぞれの絵にはそれぞれの物語があり、そのお話のカード付きです。



★ 販売は2020年夏頃を予定しています ★



●ティータオル
 
サイズ:45cm×70cm
綿100% ガーゼパイル織り
ポエムカード:紙
帯:トレーシング紙



ティータオル2
「午後の空き地」


ティータオル2
「草叢で」


ティータオル2
「あの時の庭」


ティータオル2
「テケテケのうた」


ティータオル2
「ナマケルというお仕事」




ティータオル2
「シアワセな黒兎」